FC2ブログ
 

舞台練習スタート!

舞台練習スタート!

hsd6月13日内野舞台前半
ハートサインダンス成人クラスの練習です。
今年度は生徒さんが10名となったので、公民館の広いスペースでもちょっと手狭に。
なので、その日によりランダムにグループ分けをして練習しています。

舞台には手話ダンスチーム、フラットな床のスペースには車椅子ダンスチーム・・・
というスタイルでパフォーマンスしてみました。

ちょっと緊張している生徒さんや、照れている生徒さん。
また、うれしくて思わず笑みがこぼれる生徒さん。
その姿は様々ですが、みんながそれぞれのスタイルで、このハートサインダンスの時間を楽しんでくれていることが伝わり
毎回胸が熱くなります。
10名の生徒さんがひとりひとり自己紹介をすると、15分ぐらいかかってしまいます。
でも、ひとりひとりが人前に出て行き、注目を浴びながらの自己紹介のコーナーはとても意義があると感じています。

今年度から講座をスタートした新しい生徒さんは、初めとまどいを表すこともありました。
不安な気持ちや、この場にいるのがちょっとつらい・・・という気持ちを表現している生徒さんの姿に
どんな風に工夫していったら良いかな・・・と考えることもありました。

でも、私には誠心誠意この講座の楽しさや思いを伝えていくことしかできない、と思い
「どんな状況になっても、受け止める」 という覚悟を持って臨んでいます。
不思議なことに、どーんとした気持ちで講座を進めていると、生徒さんも力が抜けたり、笑顔が出てきたり、
リズムに乗って身体を揺らし始めたり・・・とうれしい変化をたくさん見せてくれています。
そのひとつひとつが、私の活力となっています!ありがとう!

毎回の講座は継続による積み重ね、もありますが、基本的には毎回を「一期一会」の気持ちで取り組んでいます。
その日のメンバーのコンディション、支援スタッフさんとのコンビネーション、講師の舵取り。
その全てがハーモニーとなってその日の講座の雰囲気を作り出します。
これからも、生徒さんの成長、新たな姿を見つけていくことを大切に、
参加メンバーみんなで「心をひとつに」することを実践していきたい!と強く思います。


hsd6月13日けいさんと集合1
この日は、カメラマンであり、私の友人でもある keiさん がハートサインダンスの様子を撮影に来てくれました。
カメラをぶらさげているのがkeiさんです♪
最後にみんなでパチリ。(隠れちゃった生徒さん、ごめんなさい。。。また機会見つけてご紹介しますね)
keiさんの写真は、あったかくてとっても優しくて。まさに「ハートが伝わる」写真なのです。
ハートサインダンス講座、チームyell♪のライブを初期の頃から追い続けてくれているkeiさん。
とっても心強い応援団のおひとりであります!

ぜひ keiさんのブログ で活動の様子をご覧くださいね。

また写真ができあがってきましたら、ご紹介します^^



スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索